鼻の毛穴の黒ずみを無くしたい

健康

鼻の毛穴気になりだすとずっと考えてしまう

無視したくても鏡の自分の顔を見るとどうしても目がいっちゃう

それなら改善するために色々と調べて実践あるのみ

手穴の黒ずみになってしまうことと、少しでも毛穴を小さくできないか

「毛穴の黒ずみ」とは

毛穴の出口が狭くなり、毛穴に皮脂や角質(タンパク質)が詰まることで角栓(かくせん)ができ、それが黒くなっている状態が毛穴の黒ずみだそうです。

角栓ができてしまうと皮脂が排出されずに毛穴の内部にたまってしまいます。


それが原因となり毛穴がポツンと盛り上がっている状態を「面皰(めんぽう)=コメド」といい、皮脂を栄養源としてアクネ菌が増殖するとニキビが進行していきます。

ここまで読んでみて簡単に纏めると、自分の脂が汚いということだね…自分の生活スタイルの現実だけど知るのって辛いし悲しい

現実から背を向けないためにも、要は汚い脂にならないように溜めないようにすればいいんだね

なら黒ずみになってしまう原因を究明すればなんとなくだけど答えまで最短で行けんじゃない?

黒ずみ(角栓)の原因、仕組み

角栓による毛穴の黒ずみは、ニキビの初期段階でも起こることがあります。


まず、ニキビの第一段階として「面皰(めんぽう)/コメドさん」ができます。

面皰とは、皮脂の分泌が進むことや、皮膚の角化が進むことなどが原因となって毛穴がふさがり、皮脂が毛穴から外に出られなくなり、毛包の中で過剰にたまって袋状になったものです。

はじめのうちはやや白っぽい白ニキビがポツンとでき、毛穴が閉じた状態になる「閉鎖面皰(へいさめんぽう)」となります。


そして次は、毛穴の中で溜まっていた皮脂が毛穴を押し広げることによって毛穴が開きます。

そうして黒色になってきます。これを「開放面皰‼︎(かいほうめんぽう)」と必殺技のような名前で呼びます。


黒色になるのは、皮膚の内側から排出されたメラニンであるとされています。

つまり、私たちの体の中から悪さは始まっているってことだね

じゃあ悪さをしているそれは何なのさ!

黒ずみを進行させている原因

①男性ホルモン…終わってるやん、次生まれ変わる時は男性ホルモンが出ない男になろう

②ストレス…これを知ってしまってからすでにストレスレベルは右肩上がりです

③過度なダイエットや不規則な生活

④過度な緊張、疲労、不眠

⑤自律神経が良くない

色々原因は分かったけど、みんな毎日を一生懸命頑張ってるんだから、そんなに責めないであげて、分かってはいるんだよ、でもそんな簡単に原因はこれです、あれですなんて言わないで、さらに自律神経悪くなっちゃうよ

毛穴の開く原因

油汚れや皮脂の過剰分泌以外にも乾燥も開く原因のひとつです

とりあえず原因は分かったらこれくらいにして

気を取り直して、とりあえず原因に対しての改善方法はなんだろう

鼻の黒ずみの「ケア方法」

古い角質などによる鼻の黒ずみのケアは、
① オイルクレンジングする
② ホットタオルで毛穴を開く
③ 乳化してから洗顔する
④ 化粧水塗って保湿する

オイルクレンジングする

化粧している人もしていない人もオイルクレンジングをして

毛穴に残ったメイク汚れや皮脂汚れをていねいに除去することが何よりも大切! 

クレンジングを指先を使ってくるくると汚れをかき出すようになじませれば、つまった毛穴汚れもすっきり落とせます。

ホットタオルで穴を開く

毛穴が開いて汚れが落ちやすくなります

42度程度のお湯で、ホットタオルを作ります


顔全体を包むようにタオルを当てて、3分程度蒸らしましょう

乳化してから洗顔する

乳化とは、簡単に言うと水と油を混ぜるようなこと

つまり、オイルクレンジングした油にぬるめのお湯を少しつけることで乳化させ、クレンジング落としの残しを少しでもなくすための作業です

そうしないと次の洗顔も効果を発揮してくれません

洗顔は泡立てた洗顔料で、優しく擦らず洗いしましょう


その後、38度程度のぬるま湯で洗い流します

化粧水塗って保湿する

化粧水→乳液(またはクリーム・美容液など)で保湿してください


コットンは使わず、手で優しく塗りましょう

食生活について

積極的に摂りたい栄養素

栄養素名働き食品例
ビタミンA
(βカロテン)
・皮膚や粘膜を健康に保つ
・活性酸素を除去して肌を若々しく保つ
・レバー
・卵黄
・うなぎ
・にんじん
ビタミンC活性酸素を除去して肌を若々しく保つ ・いちご
・柑橘類
・緑黄色野菜
ビタミンE ・血流を良くし、肌の生まれ変わりを促進する
・活性酸素を除去して肌を若々しく保つ 
・アボカド
・オリーブ油
・ナッツ
タンパク質肌を作る元になる ・肉類
・魚類
・大豆製品
・卵

皮脂の分泌を抑えるために、脂質代謝に必要となるビタミンB2や皮脂の酸化を防ぐビタミンEがおすすめ

■ビタミンB2

食品牛乳、卵、肉類、レバーなど

■ビタミンE

ナッツ類、ウナギなどの魚介類、大豆、穀類、緑黄色野菜

また脂肪・糖分の取り過ぎには注意が必要

過剰な摂取は皮脂が過剰に生成されてしまい、皮脂のバランスを崩すので摂る時は程々に

つまり食生活はバランスの取れた規則正しい食生活を心がけることですね

そのバランスを保つってのが癖者だよ

人間関係での疲弊だったら、仕事や学校でいろんな理由があって行きたくなくても頑張って行ってる状態でなんとか身体のバランス保つのもなかなか難しいんだよね

楽じゃないんだよ

それでも少しでも一緒に頑張ってみましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました